Cornflower blue(コンフラワーブルー)

鮮やかな青が美しいコンフラワーブルー。日本語ではヤクルマギクと言います。こぼれタネで増えていくので、一心一草の畑では、春になると沢山のコンフラワーブルーの花が咲いています。この青い色はアントシアニンを含んでいますので、眼精疲労に良いとハーブと言われています。乾燥しても美しい青色がそのまま残るので、エディブルフラワーとして、サラダやケーキなどの上にのせるとテーブルがパッと明るくなりますよ。

名称

学名

  • Centaurea cyanus

英名

  • Cornflower Blue(コンフラワーブルー)

和名

  • ヤマグルマギク

科名

  • キク科

属名

  • ヤグルマギク属

原産地

  • ヨーロッパ南部

効能

成分

  • アントシアニン
  • アントシアニン
  • クマリン
  • フラボノイド

期待される効果

  • 眼精疲労
  • 口内炎緩和作用
  • 利尿作用
  • 消化促進作用
  • 抗菌作用
  • 美肌作用
  • 収斂作用
  • 抗酸化作用

適応する症状

  • 疲れ目
  • 口臭予防
  • 口内炎
  • 胃のもたれ
  • アンチエイジング

注意

味・香り

  • あまりしない

香り

  • あまりしない

使用

使用部位

主な使用方法

  • ハーブティー
  • ティンクチャー
  • ハーブウォーター
  • 湿布

おまじない

ジェンダー

  • 女性

支配惑星

  • 金星

  • イングランド伝承に登場する妖精ロビングットフェロー

支配元素

パワー

  • 愛情

おまじない

  • 女性が花を胸につけると、男性の愛情を引き寄せることができる

栽培

タイプ

  • 一年草

耐寒性

  • 耐寒性

適した土壌

  • 日当たりがよく、水はけの良い土壌

高さ

  • 100cm程

  • 30cm

増やし方

  • 種(こぼれ種でよく増えます)

種まき時期

植え付け時期

収穫時期

  • 春〜秋

保存方法

  • 乾燥させて冷暗所で保存